スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Ignorance

今日は、珍しく真面目な話です。
ちょっと、重いかもしれないので、
気分の優れない方は、気軽にスルーして下さい。

さて、どこから話しましょうか。
きっかけは、昨日起こったスタッフ会議でのこと。
でも、根本は、もっと根深い、今の私の環境では、日常茶飯事の話。
でも、別にここで怒りをぶちまけたい訳では、ありません。
何故なら、私なりのやり方で意思表示を済ませたから。
それに、私の一件で全てが解決してしまうほど、
簡単な問題ではないから。

なんだか、まどろっこしいですね。

無駄に写真おいてみたり、しました。

私は、日本を離れて生活しています。
誰に強制されたわけでは、ありません。因みに、毎日、充実しています。
でも、この国に私が存在すると言うことは、
すなわち、マイノリティになると言うこと。

日本と言う、遠い国のことを詳しく知っているのは、学生くらいで
一般のイギリス人、ヨーロッパ人は、
中国と日本の区別がつかない人、
ざらです。

同じく、恐らく、一般の日本人が
イギリスには、4つ国があることを知らないのと、同じレベルで。

なので、日常的に起こる、そういう人々からの
トンチンカンなコメントや、質問は、
笑い飛ばせる位の強さがないと
「なんて、人種差別な人なんだ!」と
いちいち腹立てていたら、
きっと、ノイローゼになってしまいます。
実際、そういう日本の方にお会いしたことあります。

道端で、よく、
「二ー ハオ」と若者に声をかけられます。
私は、100%丸無視します。だって、国が違うだろうが!と
心の中で叫びます。
いつのひか、
「コンニチハ」と言われないかと楽しみにしています。
そしたら、立ちどまって返事してあげるのに!
話がそれました。

昨日、スタッフ会議の場で、お偉いさんが
日本についての、低レベルな笑えない冗談をはきました。
我が学生のスピーチコンテストの優勝報告の場で。

別に、そのお偉いさんに無知を改善してほしいとか、
そんな大それたことは1ミリも思いませんし、
謝罪を求めたいわけでも、ありません。
だけども、ここは黙っている所ではないと直感しました。

その後、速やかに校長秘書に異議申し立てをしました。
今日、副校長が不在の校長代理で謝罪にきました。

この間、学内にいる友人たちが、
私を支援する言葉、励ましをくれました。
と言うより、彼らのほうが怒り爆発で
私が彼らをなだめていました(^^)

そして、マイノリティは、マイノリティ同志、いろんな笑えない
無知な人々の話で盛り上がりました。

「ignorance」
これほど、恥さらしで、恐ろしいことはありません。
別に、地位も名誉もいらないけど、
無知だけには、なりたくないと
改めて思わされた出来事でした。

終わり
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

昨晩、戻っています。早速、来週メールしますね☆

拍手コメント

たった今、見つけたのですが、拍手コメントの鍵コメさん
有難うございます!!
今頃、気づいた私ののろさ、お許しください。
是非ぜひ、コメントを残していってくださいね。
また、お越し下さい!!
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
  • Ignorance:3
  •  >-
  •  >tama
  •  >tama
  •  >-
  •  >tama
  •  >tama
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。