スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

祈りを込めた手紙

東日本大震災へ向けた我が校での活動、第3弾です。

学年末の学生たちを集め、2時間かけて被災地にいる学生さん向けの手紙を書かせました。
と、書いてしまうと嫌々ながら書いたように響きますね。
もとい。

我が校の日本語の学生が被災地にいる学生さんに宛てて、心を込めて
下手ながらも、手紙を書きました。

これは、ロンドンにあるJapan Societyによる東日本大震災への
支援イベントの一つ
Schools letter writing project」の一環です。

今でも、被災地では多くの方々が厳しい環境の元、日々の生活をしいられていること。
同年代の学生も、その中には沢山いること。
数字をあげて、説明を入れると、明らかに衝撃を受けたようで
みんな、黙々と書き始めました。

わずか9ヶ月という日本語学習期間で、未完成な学生達の日本語ですが、
その想いだけでもとどけばと願ってやみません。

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

私もそう思いました。何かしらの助けになればと。
そして、恵まれすぎてる我が生徒達にもよい教育かと。

長期的に支援をしていくって大切ですよね。
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。