スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

中国と言えば「お茶」でしょう☆

さて、今回は個人旅行ではなく、出張だったので、日々のスケジュールが
結構みっちりと計画されておりまして。
団体行動の苦手な私としては、時に「う~ 一人でぶらつかせてくれ。。。」と
思うこともありました。(我がままなワタシです)

そんな中、お願い倒してスケジュールに入れこんでもらったコトがあります。
それが「お茶屋さんへ行くこと☆」

ということで、今日はお茶のお話。
DSCN1866.jpg
DSCN1867.jpg
店内はこんな感じです。

そして、買う前に試飲をさせてくれるんですね~
余裕で1時間は、試飲してました☆ 

いざ、購入となると「値切り」をするのが中国式らしいです。
日本人の私も、イギリス人の校長夫妻も、値切りは不得意、といいますか。
「値切る」ものなんだ、という意識がございません。
勿論、付き添ってくれていた(通訳してくれていた)中国人の担当先生とドライバーさん
二人してもの凄いいきおいで値切ってくれました(言葉がわからなくっても雰囲気伝わります)

最終的に購入したのは、プーアル茶、観音茶、菊茶 いずれも美味でした。

その翌日。中国側の学校の校長先生のご自宅に招待されまして、
奥様の手作り料理をいただきました。
その際に、お茶通という校長先生から直々にお茶をいただきました。
DSCN1895.jpg
中国のお茶の作法って、小さなお湯飲みに結構大雑把にお茶を入れては配り、
飲んではお茶たし。。。と気忙しいんですね。興味深かったです。

そ・し・て~
食後に特別にいれて頂いたのが、1970年に生産された高級プーアル茶
DSCN1897.jpg
DSCN1898.jpg
こんな風に固形になっているものを客の前で砕いてみせて
一度お湯にくぐらせて、洗浄してから、いれてくれました。

校長先生曰く、プーアル茶は寝かせば寝かすほど高価になるのだそうです。
なんと2000ポンド(280000円)の代物!
DSCN1899.jpg
お色はこんな感じです☆
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりです。とうとう日本に帰って来てしまいました。9年目でしたが‥‥‥。
お茶の話にふらふらと‥‥‥。好きなお茶を好きな茶器で飲むのは至福の一時です。

鍵コメさん

ところがどっこい。香港で友人宅で入れてくれた
アールグレイが異常に美味しく感じました☆

今回、時差ぼけしませんでした。
翌日9時~9時で働いたのがよかったみたいです☆

Noriさん

ご無沙汰しております☆ そうですか、帰国されたんですね。
緑茶の味がじわ~って身にしみることってありますよね。

No title

うあーお茶屋さん楽しそう☆
私もお茶だいちゅき&団体行動苦手だから、私もtamaさんのようなシチュエーションになったらきっと同じようにしたかもです(* ̄∇ ̄*)ウフフ
最高級プーアル茶のお味はいかがでしたか?

そうそう、火山灰の前に帰国できてよかったですね!!

タマさん

やっぱり☆ 似てますよね~ワタシタチ!!
お茶は大満足でした。これこそ、普通の観光旅行じゃあ体験できなかったコトですね。
中国人フタッフの皆様に大感謝☆ 

昨日、今日からぼちぼち空港も動き出してるみたいです。
安全を考えて閉鎖したのに、今度は損害賠償とかの話とか
チラホラ聞こえます。 なんか、どっちをとればいいんですかねえ。
このご時世、決断を下す人たちって、命が縮まる思いばかりでしょうねえ(他人事。。。)

お久しぶりです。

とりあえず、tamaさんが今回の噴火の被害にあってなくて良かったです☆


お茶、私も大好きです。
以前台湾でとうちょう(漢字忘れてスミマセン…)烏龍茶を買いました。
たしか、200グラムくらいで13000円くらいしたのですが、その美味しさと言ったら♪


菊花茶も見た目綺麗だし、良いですよね!

28万のお茶って…上には上があるもんだ…

manuさん

はい、こちらは普通に生活しております。
飛行機も飛び出したみたいですしね☆

お茶。深いですよね~ 
それにしても、中国人の値切り技には、感服しました☆

えー・・・

こちらは、お茶やさんは、毎回、頼みもしないのにコースに組み入れられてますよ。

へいたらうさん

まあ、羨ましいです☆ 
「頼みもしないのに」ということは、へいたらうさんはお好みではないのでしょうか?

No title

いえ、お茶自体は好きなのですが、何度も連れて行かれると、「またかよ」という気になってしまい・・・。
要は、お茶の実演販売みたいなものでしょうから。

へいたらうさん

そうですね、何事も適度にするのがコツですよね。
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
  • 中国と言えば「お茶」でしょう☆:12
  •  >-
  •  >Nori
  •  >tama
  •  >tama
  •  >タマ
  •  >tama
  •  >manu
  •  >tama
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >-
  •  >Nori
  •  >tama
  •  >tama
  •  >タマ
  •  >tama
  •  >manu
  •  >tama
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >へいたらう
  •  >tama
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。