スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

香港→中山市

香港で驚いたのは、日本のモノが多いこと。
日本人の方々から、日本の製品、日本語の看板 等など

そして、目についた日本語の間違い!
ちょっと小さくて見えにくいんですけど。。。

足つぼマッサージの看板ですが
「足つマッサージ」となってます☆

そして、フェリーで移動した先は、今回の旅の目的地
広東州は中山市
DSCN1782.jpg
ここは、孫文の産まれた土地です。
中国では、孫文は 孫中山として知られていて、中山市の名前も孫中山から来ています。

個人の観光旅行で行くのと大きく、違ったのは、
フェリーで到着したところ、中国の学校の方々とそして入国管理のお役人の方に
お迎えをうけたということでしょうか。

一般人なら当然、くぐらなければならない入国審査を、さら~っと
通り越し、パスポートをそのお役人の方に預けると
椅子をさしだされ、座ってまつように指示され。
5分もしないうちに、中国へ入国することができました。
DSCN1753.jpg
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おお~イミグレでVIP待遇って憧れです!素敵:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

足つばマッサージ・・・文字の線が一本ないだけで
もう受けたくなくなりますね(笑)
おかしな日本語シリーズ、まだまだ秘蔵がありそうですね( ̄ー+ ̄)

鍵コメさん

旅行前に下調べしていた時に出くわした日本の資料によると、
実は「中山」というのは孫文が日本に滞在していた時に住んでいた場所か
何やららしいです。どうりで「中山」って日本的じゃないですか?
日本では孫文で通ってるのも納得できません?
でも、勿論、そんな情報は中国には入っていません。

タマさん

ふふふ。日本で見つける英語の間違いもかなり受けますよねえ~
何がおかしいって、みんな「本気」ですからねえ。
公の広告とか看板で、どうどうと間違えてるって、
凄いですよね(笑)

VIP対応、初体験でした☆
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。