スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「悔しい」と思う時

さて、英語力上達の話です。 

本当にクドイかと思いますが、学生時代私は英語が大の苦手だったので
その私がここまでこれたという事実は、今語学を勉強されている方々の
大きな勇気になるはず(自信満々) 

何が大切かというと継続は力なりです。

そして、もう一つ大切なのは通じなくって悔しいと思える環境を持つことだと思います。
そうすると、続けずにはいられなくなる。 

私が最初に味わった屈辱は卒業旅行で訪れたロンドンでの2週間でした。
帰りの飛行機の中で、必ずしゃべれるようになって戻ってきてやる!と自分に言い聞かせました。
london 1-2_edited
で、一番古い記憶で私がした英語の勉強というと・・・
TheBeatlesの歌詞の丸暗記です☆
当時高校生だった私は、勿論英語は嫌いでしたが、ビートルズとか
その頃、仲間内ではやっていたオールディーズとか、映画アメリカン・グラフティとかで
英語の歌ばかりを聴いていました。

そして、はまったのがビートルズ。 
分かりもしない歌詞を、何回もテープを巻き戻しながら聞きとってみたり、
たまたま手に入った歌詞をそのまま暗記したり。
たま~に、単語を辞書でひいいてみたり。 

勿論、当時は将来自分が英語圏に行くなんて夢にも思っていなかったので
単なる自己満足の世界でしたが、
これが10年後、実際にイギリスに来てみて
生きている会話に触れるようになり、 丸暗記していた歌詞の一部が
会話に出てきたり。
たまたま、ビートルズの曲が流れてきて、何気に口ずさみながら
その意味が脳みその中にしみこんできたときの感動は、今でも忘れません。

ご覧のとおり、勉強って机上だけでするものではないんですよ☆
単語帳の単語が覚えられなかった私の苦肉な単語力増進法☆

いえ、単語や文法がスラスラと覚えれる友人を当時の私は心から羨望していました。はい。
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。