スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Requiemと俳句



週末のことですが、Prestburyというチェシャーの高級住宅が並ぶ村で
「KarlJenkins’Requiem を一日で歌いあげる集い」というものが行われまして、
このレクイエムに5つの俳句が使用されているということで
その俳句の主に発音指導という名目で借り出されて行って参りました。

haiku5.jpg

RYOさんには下準備時に大変お世話になりました。 有難うございました。
季語のこと、英語版もあること、導入部分でお話しました。
一時間のセッションの後、70人もの歌い手さんの中から
お二人の方が、ふいに手をあげられたので、「何かしら?」と思いましたら。
英語版で俳句を速読されていました。  驚きました。

記念のために、その5つの辞世の句を「追記」に記します。
興味ある方は除いてみてください。

haiku.jpg

最後に花束を頂きました☆
ローマ字でしか本文が手にはいらなかったので、そのまま記します。

Hana to mishi
Yuki wa kinouzo
Moto no mizu.
(By Gozan)

Kokoro kara
Yuki utsukushiya
Nishi no kumo.
(By Issho)

Hitodama de
Yukuki sanjiya
Natsu no hara.
(By Hokusai)

Tsuki mo mite
Ware wa konoyowo
Kashiku kana.
(By Kaga-no-Chiyo)

Mamede iyo
Miwa narawashino
Kusa no tsuyu
(By Banzan)

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした。。

皆さん、凄いですね。
かえって、日本人の方が知らないですよね。

次回は、「前回上がった句は日本人的にはあまり、一般的ではありません」と前置きした上で、「おもしろき こともなきよを おもしろく」と「露とおち 露と消えにし 我が身かな 浪華のことも 夢のまた夢」あたりを紹介されたらどうでしょうか。

こんばんは

"Christmas cards snowed in today."
「今日はクリスマスカードがどっと舞い込んだ。」
と言うフレーズを教えて頂きました。
(Snow=大量に来るだそうです。)

これで思ったのですが、英語には季語的(?)な役割をする動詞があるのでしょうか?

RYO さん

きっと、RYOさんに公演をお願いした方が
いいですよね☆
私はあくまで日本語教師であって、
俳句の達人ではないことは、しっかりと
断ってお話をさせてもらいました。

豊臣秀吉と高杉晋作ですよね?
私自身、新しいことを沢山勉強させてもらいました。

rachael1963さん

「snowed」ですか? メモっときます。
なるほど~

季語的動詞ですね。う~む。
easterを動詞のように使っているのを耳にしたことはありますが。

日本語の「タクる」みたいな感覚ですかね。

line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。