スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

クラッカー

これ、何だかわかりますか???
これはクリスマスの時にイギリスの食卓で必ず目にするものです。
cracker


答えは「クラッカー」です。
普通は、クリスマスディナーのはじめにみんなで端と端を
持ち合って、 バン!とします。 

すると中からこういう品が登場します。
cracker2

1.紙のかんむり
2.小さなおもちゃ
3.ジョーク(冗談)

そして、イギリス人はみんなおもむろに誰に強制されることもなく
このかんむりをかぶり、誰からともなくジョークを読み始め
みんなでジョークの答えを考える・・・
という何とも不思議な団欒の時を過ごします。

イギリスの映画や、ドラマでクリスマスの食事の場面を見たことの
あるかた、よ~く思い出してください。
皆、紙のかんむりをかぶっていたでしょう???
あれです。あれはこのクラッカーから出てくるのです。

初めてこれを見た時、私は妙に感動したのを覚えています。


Before I came to England, I was always wondering what on earth
all British people were wereing paper hat!?
What a peculiar thing!!

Then when I saw the Christmas crackers for the first time
it all made sense, where they came from.

Now I dont question it anymore, because its kind of normal to me.
But I cant still get those jokes..
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

わ~ステキ♪
クリスマスシーズンに何度かロンドンに滞在してますが、初めて目にしました。
こういう遊び心のある風習(?)大好きです。
家族の団欒、大切にしたいですね。

rachael1963さん

本当ですね、遊び心がありますね。
因みに、ジョークはいわゆる「なぞなぞ」なんですが、
未だに意味がわかりません。
いっつも、ふ~んとなってしまいます。

まだまだですね。v-255
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。