スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

勉強不足

ロンドンのカフェ・ネロでお茶した時のことです。
こんな張り紙を眼にしました。
nero

「smoke free」の文字に惑わされたワタシ。
禁煙なのか、自由に喫煙なのか、わけが分からなくなってしまったのでした。

冷静に考えてみると
tax-free, duty-free, sugar-free 等など
「・・・がない、無料の」(ジーニアス英和辞典)という意味で日常的に
使っているのに。

こんなトンチンカンな勘違いしたことありませんか?


When I was in London, I saw the poster in CafeNero.
And suddenly I was very confused whether this is non-smoking are or you can smoke freely.

Then I thought about it carefully, you say
tax-free, duty-free, sugar-free
I knew it, but it didnt strike me this way.

I must study harder!!!
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

そういうトンチンカンは母語でもたくさんあります。
荷物のダンボールに記載されている
「天地無用」天地ひっくりかえしてはいけないのか、天地どちらでも関係ないのか分からなくなります。

ふむふむ・・なるほど。私も絶対勘違いします!イギリスではパブも禁煙って本当?

naoko さ~ん

げっ。本当です。わからんくなりました。
天地どっちでもいいのですか???

Chi-san

はい。スコットランド、アイルランドでは
すでに禁煙になっていて、成功しているようです。
イングランドでも1月から実施されるようです。
嬉しいですv-315

意味を考えないと喫煙大歓迎!
実は禁煙なんですよね。
デザインて不思議です。
日本人の感覚では、禁止と判断できないでしょう。だから戸惑うんですね、きっと。

Nori さん

フォローを有難うございます。
そのとおりですv-97
戸惑いましたv-388

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
  • 勉強不足:8
  •  >naoko
  •  >Chi-san
  •  >tama
  •  >tama
  •  >Nori
  •  >tama
  •  >-
  •  >-
  •  >naoko
  •  >Chi-san
  •  >tama
  •  >tama
  •  >Nori
  •  >tama
  •  >-
  •  >-
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。