スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

危機管理

本日14日、イギリス国内に発令されていたテロ発生危険度の最高を示す「critical」から、
一つ下の「severe」へと変更がありました。

※「critical」・・・危機
 「severe」・・・・厳しい (ジーニアス英和辞典)

ロンドン周辺の空港以外では、かばんを一つ、機内持ち込みが
可能となりました。液体は未だ持込みを許可されていません。

先週の金曜日からは、一切の手荷物の持込が許されず、
必要書類、財布、めがね(ケースは不可)、女性用生理用品、
乳児用食品(航空会社の係員により検査必要)
のみ、透明な袋にいれて機内持ち込みが許可されるという体制でした。

又、フライト自体のキャンセルなどもあり、イギリス国内の空港が
休暇予定の人々等でごったがえすという状態でした。

結局、政府は24人の容疑者を逮捕して、その危機状態からは脱したと
判断したようです。

今回のこの政府の対応に色々な意見もあがっているようですが、
私は対応の素早さ、人々の理解の深さ、企業の潔さ、
あらゆる点に感銘を受けました。
航空会社、又、多くの旅行者はこの対応に多額の損害もでたようですが、
何よりも「尊い人の命には代えられない」という共通した信念のもと
暗黙の了解のように、夫々が政府の方針に従い、協力し、
空港は少しずつ通常の状態にもどりつつあるようです。

といっても、危険度「severe」の状態ですので、又いつ何が起こるか
わかりませんが、
もし、これが日本で発生していたら、一体どのような対応になったのだろうかと
ふと考えてみたのでした。
チューブ

Today the threat to the Uk from terrorism has been downgraded from critical to severe.

Apart from the ariprots from London area, we are allowed to bring a bag into the aircrafts now.

I was acctually very impressed by the actions that the government made, and also how British people responded.
Safe and security is the priority, not the business.

I wonder what our government do, when it happens?


line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

そうそう、ちょっと時期がずれたてたらtamaさんも大変な帰路になるなぁ~と思っていたところです!
日本だったら大騒ぎはするものの、なんか空回りするような気がしますv-393
昨日は南関東で大規模な停電があり、電車は不通になり通勤時間だったので
かなり影響がでましたよ。でも、お盆でお休みの人も多かったため
通常よりは被害は少なかったようですv-410

Moi aussi.
noelさん同様、私もニュースで見てtamaさんの帰路を考えた一人です
イギリスの件で日本の空港も規制が出たそうですが、お盆の帰省ラッシュの中、今の現状はどうなのでしょうか?
海外でのテロ騒ぎの際、「日本では…」みたいな話によくなりますが、実際の日本の状況はまだまだ対応が出来ないような話ですよね
少し前の北朝鮮のミサイル実験(?!)でも危機感の低さに驚きました

初めまして

コメントありがとうございました。
遊びに来ました^^

でも、やっぱり日本のことを心配しますよね。
日本の危機感の低さにはびっくりしますし。
まぁ、まったく気にしないで生きていければ、
それはそれで幸せだとは思うのですが...

ご無事で何よりです。

私も一昨年だったか、スペインに行ったときに、シャルル=ドゴール空港で乗り換えたら、十数分後に屋根が落ちて、何人か亡くなりました。

あ、この話、しましたっけ??
どうも、年を取るとくどくなって・・・(笑)。

noelさん

みたいですね。この現代社会では停電したら
本当に何もできないですもんね。

いやあ、私も幸運でした。12日前後の帰国の航空券を
当初は探していましたので。
これも何かのお導きですねe-53

monaさん

本当ですね。私も福岡にいてニュースを見ていた一人ですが、
報道している間に「あらあら、またミサイルが・・」という
感じでしたよね。

ただ、福岡空港の荷物検査はどの空港よりも
厳しいと思うのですが。
預かり荷物ですら、チェックうえけますよね。

私は普段通りの生活をしています。
危機的な状況であるほど、「変わらぬ日々を過ごそう!」という
気風がこの国にはあるようです。

Kariwさん

いらっしゃいませ。Kariwさんのブログ、楽しく拝見させていただきました。

「危機感の薄さ」本当ですね。それだけ平和な環境にいるのでしょうね。
私が感じるのはいざという時の政府の存在感がどれだけあるのだろう?
ということです。 
どんなに損失を被っても、国民の安全第一を
考えての俊敏な反応がとれるのですよね??
政治家でないので、わかりません。

へいたらうさん

え!!! 初耳v-418です。
たとえ、2度目でも3度目でも、へいたらうさん、してください! お話。

それって空港の屋根が抜け落ちたのでしょうか?
ありえるんですか?  
私の記憶にその事故はないのですが、
フランスに詳しいmonaさ~ん! どうですか?

へいたらうさんは、スペインへのトランジットだったんですね?
ご無事でなによりでした。

ちょうど私の上司が、ご家族でイギリスから帰国したのが事件から3日後のことでした。上司いわく、ヒースローではチェックインまでは混乱し時間がかかったが、飛行機に乗ってしまえば順調だったとのこと。それにしても昨日の停電の件もそうだし、いつどこでなにがあるかわからない。。そういう気持ちってすっかり忘れていました。Tamaさんもお気をつけてね。

覚えてませんか?

シャルル=ド・ゴール空港の屋根って、ガラス張りじゃないですか。
あれが、落下して、7~8人死んだんですよ。
テロか!ということで、当局も緊張したようですが、事故だったみたいですね。

たまたま、私は建設関係のミッションで行っていたのですが、あの屋根は構造的に無理があると思いましたよ。

追伸

拙ブログへのコメントありがとうございました。
あそこに載っていた画像で、映ってないのですが、右が藤井ビルですよ。
ちなみに、左側建物が拙宅です。

またのご帰国の際には、是非、お声かけください(笑)。

はい、monaです
お呼びのようなので参上いたしましたe-257
「シャルルドゴール空港」の天井落下事件はよーく覚えております!
確か2年前の春だったと…
完成して間近のターミナル2Eだったと記憶しております
2Eは日本からの便が乗り入れていたので
1度利用した事があるので、思わず想像してしまいしました
落ちる前に異常な音が聞こえたらしいですよe-1
気を利かせた警備員が客を避難させて、被害が少なかったと聞きました
へいたろうサン、十数分後だったなんてっ!
怖かったですよね、ご無事でなによりです☆

Chi-san

有難うございます。日常はいたって普通に
過ぎています。 停電の影響は大丈夫でしたか?
Chi-san宅も停電だったのですよね?

へいたらうさん

う~む、記憶に残ってないんです。
あんまりニュースを見てないという証拠ですね(お恥ずかしい)

「濡れ衣」本当に勉強になりました。早速、
日本語専攻した英国人の友人にその話を
してきました。 彼も、喜んで聞いてくれましたよ。

次回帰国じには、へいたらうさんのお仕事場と
その碑を見に行きますv-416

monaさん

流石!! しかも、そこまで細かな情報を。
有難うございます。 
ということは警備員の判断能力が良かったのですね。

monaさんのお気に入りの空港ですもんね。
今はしっかり安全を考えた屋根にされている
でしょうね。 安全第一!

でも・・・

10人弱くらいは亡くなったらしいですよ。
最初、8人(?)と発表されたら、後で7人と訂正されたと。
なぜ訂正されたかというと・・・。
バラバラになったのをくっつけてみたら、7人分しかなかった・・・とか。
つまり、それほどの惨状だったということですね。

へいたらうさん

それは凄い惨状です。
きっと、身震いされたのでは?

でも、本当にご無事で何よりでした。

日本にいると「日本人は居ませんでした」というニュースは見るけど
実際、犠牲者が何人!ってのは大々的には詳しく言わないですよね
今回初めてそんなに犠牲者の方がいらっしゃったことを知りました
しかも人数がわからないくらいの惨状だったなんて…
設計のミスだったのでしょうか?怖いですね

計数のミス・・・などではなく、つまり・・・、遺体がそういう状況だったと・・・。
手や足や頭などがバラバラってことですね。
で、全部集めてくっつけてみたら、7人分しかなかったということだったようです。

私は飛び立った後でしたし、帰りに戻ってきたときには、そこは立ち入り禁止になってましたので、見ることは出来ませんでしたが、私も、後で聞いて、それほどの惨状だったのかとびっくりしました。

へいたらうさん

本当に悲惨な状態です。
部位をくっつけていく作業なんて・・・
気が遠くなりそうです。
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
  • 危機管理:20
  •  >noel
  •  >mona
  •  >Kariw
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >tama
  •  >tama
  •  >tama
  •  >Chi-san
  •  >へいたらう
  •  >へいたらう
  •  >mona
  •  >tama
  •  >tama
  •  >tama
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >mona
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >noel
  •  >mona
  •  >Kariw
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >tama
  •  >tama
  •  >tama
  •  >Chi-san
  •  >へいたらう
  •  >へいたらう
  •  >mona
  •  >tama
  •  >tama
  •  >tama
  •  >へいたらう
  •  >tama
  •  >mona
  •  >へいたらう
  •  >tama
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。