スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

East Lancashire Railway 2

どうやら、不具合が改善されたようです。
例の写真です。

駅です、既にレトロ~

機関車が連結中


チケットも、懐かしい~

車内はこんな感じでした。
スポンサーサイト
line

Tourette's syndrome

一枚なら写真いけるみたいなので、
例の蒸気機関車です。

この度、トゥーレット症候群なる病気を学びました。
今年の担任のクラスの学生が、一人このコンディションを持っています。

日々、勉強です。
line

East Lancashire Railway

昨日、留学生を連れて、最後のアクティビティに出かけました。
北マンチェスターにある蒸気機関車に乗るためです。

写真があるんですけど、なんか、iPhone アップグレードしたからなのか、
真っ黒になっちゃいます。
残念…
その内、この不具合が改善されたらアップします。

とりあえず、皆さまの想像力を使ってください。

この企画は、自称train spotter(電車オタク)の学生、ジェフリーが提案してくれました。

現場は、やはり、電車オタクでいっぱい。
おもしろかったです。

まず、エンジン車が連結するところから始まり、
オタクども、いや、男どもがエンジンについて、やら
スチームについて、やら
話し始めました。

私たちは、興奮するジェフリーに案内され、車内に。
そこは、まるで、ハリーポッターの世界!
と学生たちは言ってましたが、私は映画をみてないので
どちらかと言うと、ポワロみたい!
アガサクリスティの世界です。

片道30分の旅を往復してきました。
ジェフリーでなくっても、かなり、楽しめます!

昔のイギリスを味わう車窓の旅、
なかなかのものでした。
line

new students

一昨日の晩、隣りのカルロスがやってきたので、今日はカルロスの写真でいきます。

今年は、昨年と同じ学生数とあいなりました。
祖国に、元気になってもらわないと、私たちの商売あがったりです。

頑張れ 日本

(帰らニャイも~ん by Carlos)

さて、今年の学生に、ジョッシュと言う人懐こい子がいます。
放っておくと、いつまでも話し続けるので、しっかりコントロールする必要はありますが、私、このてのタイプ、大好きです。
因みに、男の子なので、打たれ強いし、真っ直ぐなので扱いやすいです。

なので、知り合って、まだ3日ですが、かなりイジメてます(^^)

そんな、3日目のジョッシュ君との授業始めの出来事でした。
始めの出欠は、できるようになっていたので、一人づつ名前を呼び、挨拶していきます、日本語で。

み~んな、初めてなのに、凄く上手にできるじゃない! 私は、嬉しくて、満足で、今日の授業始めますか!
と言ったところ…

ジョッシュ君が、

「ミス… 僕のこと呼んでくれてないです…」と…小さくなって、つぶやきました…

しっしまったぁ~
本気で忘れてました…

ゴメン、御免。あんまり、ジョッシュ君が話すから、てっきり、出欠とった気になってたじゃない!
(ってのは、言い訳。完璧に忘れてました)

速攻、彼の名前を呼びました。
嬉しそうに満面の笑顔で返答するジョッシュ。

まるで、コメディの一コマのような瞬間でした。

伸びて欲しいなぁ~

カルロスのカメラ目線
line

4th September


実は、9月4日は、先日他界した最愛の祖母の誕生日でした。

遠距離になってからは、この日に電話をいれていました。
もう、電話はできないけど、この夏、川端商店街と言う地元のお仏壇屋さんが並んでいる所で買った御線香たてに、御線香立てて、お参りしました。


こうやって、時は過ぎていくのでしょうね。
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。