スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

Coventry

ハーフターム後半は、コベントリーに住んでいる友人を尋ねてみました。

コベントリー大聖堂の跡。
ここはイギリスで唯一第2次世界大戦で焼けた町らしいです。
確かに、戦争時の話がでてくること自体、珍しいです。
DSCN2326.jpg
この女性、ゴディバさん。
DSCN2327.jpg
Kenilworth Castle
は今回は外から眺めるだけにしました。

また、行こうと思います。
DSCN2330.jpg
さて、この友人。同業者です。今年の6月にシェフィールドであった会議で
5年ぶりの再会を果たしました。
コベントリーに超して来て4年の彼女。
数少ない労働許可書で働き抜いてきた同士。
やっぱりたくましかったです☆
スポンサーサイト
line

頂き物


もう、先先週のお話ですが、こんな素敵な手作りコサージュ頂きました。
有難うございます☆
line

塩鯖弁当


さて、ケンブリッジの帰路、ロンドンによりました。
何をした?って。。。

ピカデリーサーカスにあるJapan Centreへ直行しまして、
豊富な種類の中から吟味した結果、「塩鯖弁当」を購入。
しかも、「白米にされますか?玄米にされますか?」な~んて
まるで日本にいるかのような気の利いた質問されて大感激☆
更に、「サービスに緑茶かお味噌汁がついていますが、どちらにされますか?」と
感涙の域に達しますね、ここまでくると。。。

三越のお隣に引っ越しをしてから、一層日本色の濃くなったJapan Centre。
ああ支店がマンチェスターにも、あったらなあああああああ
DSCN2323.jpg
久々に心にも時間にも余裕がありまして、ピカデリーサーカスで
シャッターをきり、
DSCN2324.jpg
地下鉄のプラットフォームでも撮ってみました☆

これぞロンドン!!

more...

line

Ely


先ほど、ケンブリッジから無事帰宅しました。

さて、今回、しょっぱなからヌケヌケな旅となりました。
というのは、実は行きの電車、乗り遅れちゃいました。

というか、完璧に時間を1時間勘違いして、
余裕で駅に着いたと思ったら、実は乗る予定だった電車がでた10分後でした!

時々、こういう間抜けなことをしでかします。

まあ、運良く買ったチケットが限定のチケットではなかったらしく
カウンターで恐る恐る問い合わせをしたら、
「次の電車に乗りなさい」とあっさり言われて1時間遅れの到着となっただけでした(笑)
DSCN2313.jpg
さてさて、日曜はケンブリッジから電車で15分ほどの町、イーリーに行ってきました。
DSCN2317.jpg
この町はこの大聖堂で有名らしいです。確かに小さな町のわりにあまりにも大きい大聖堂で
驚きました。
DSCN2319.jpg
川が流れていて、ここはなんともヨーロッパ大陸の国を思い浮かばせる
イギリスばなれした雰囲気をかもしだしていました。
DSCN2320.jpg
そして、お茶をしたのはPeacocks Tearoom
DSCN2321.jpg
絶対に日本人にもうける可愛い喫茶店でしたよ~
line

再び、Cambridge


明日から2泊3日で、ケンブリッジの友人宅に遊びに行ってきます☆
その友人は、今、日本ではホットな(?)中国人です。

天気に恵まれますよ~に☆
line

バラ


今年、まだ我が家の庭のバラが咲いています☆
line

Castleton

バタバタしたてんで、先週末のことなんですけど、近くにあるCastletonへ
お散歩に行ってきました。

こちらは9月の時点で紅葉が始まってます。
DSCN2296.jpg
可愛い村です。
DSCN2297.jpg

私達がお散歩中、あちらからもお散歩の団体様が。。。
DSCN2298.jpg
見えますか??
DSCN2299.jpg
カモです。
DSCN2300.jpg
こんな感じで、すれ違いました☆
line

Stoke on trent

昨日は久々にストーク・オン・トレントへ行ってきました。
ストークはイギリスの有名陶器の窯元がある町として、日本人には有名です
(よね?)
観光サイトや、表示なんかも、ここには日本語判があります。

ただ、昨今の厳しい不況のあおりを受けて、この町予想以上に閑散としていました。
窯元が移動したり、倒産したり。。。

私達の目的地は、私のすきなBurleighで、ここは変わらず開いていました☆
毎回迷います。日本語での案内もあるんですけど、今回もやはり迷いました。
DSCN2301.jpg
今でもこちらの方で平日は職人さんが一つ一つ手作りされているそうですよ。

私が今回購入したのは、こちらのマグです。
DSCN2305.jpg
line

10月になりました☆


魔の9月が無事終了しました。

魔と言っても、ただ単純に身体が3つか4つ程欲しいと思うほど
忙しいというだけで、別にストレスがたまるような嫌な仕事を
している訳ではないので、
やはり恵まれていますよね☆

さてと、これからは普通の生活が始まります。
line

トリ


夜の大人のクラスが先週から始まりました。
今年は懐かしい顔が数人、戻ってきてくれて緊張しがちな
新学期、ほっとさせてもらいました。

中級者のクラスでのできごとです。
最近はマンチェスター近郊でも初級を教えている場所が増えているようで
中級者クラスにも新しい顔が入ってくるようになりました。
そこで、初めてのクラスみんなにカタカナで名前を書いてもらって
自己紹介してもらいました。

その名前書きで、学生の一人が私を笑わせてくれました。
(本人は思いっきり真剣でした)
彼の書いた名札「ジェームス トリ」となっていました。
名簿を探しながら、(彼って トリ? Tolly? Torry? Tori?と記憶とは違うような名字を思いだしてみました。)
しかも、そんな名字ってあるのだろうか???とも。

彼の名前を確認した瞬間、もう笑いが止まりませんでした。
彼の名前 「James Birds」でした。

もう、私はトリなんて訳してなんかいませんよ☆
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。