スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

速報☆


昨年もふれましたが、我が弟はプロボーラーです。

中日杯2010東海オープンにて
4度目の優勝を果たしたそう☆

めでたい☆
スポンサーサイト
line

British Council


私がイギリスという国に片思いをしていた20代。
なんのつながりも、増しては言葉を理解できるわけでもない私は
「イギリス」という言葉だけで色々な物に飛びついては
一喜一憂していました。 そんな折り、何の用事も理由もないのに
足しげく通っていたのが、当時福岡にあったブリティッシュカウンシル。
(今もあるんですかね?)

別に英会話を習っていたわけでも、留学を考えていたわけでもなかったので
ただ、行っては資料を物色し、出てくるだけ。
私にはとても壁の高い、遠い存在でした。

そんなブリティッシュカウンシル。

ふと気がつけば、中国人アシスタントのお世話に始まり。
中国の学校訪問。 そして、日本人アシスタント雇用。
今の私の仕事枠の大きな一部をしめる存在になっているではありませんか!

人生って本当に何がどんな風に転んでいくか予測不可能ですね~
だから、流れに逆らわず、身をまかせ、歩いて行くのが好きです☆
(基本的に無精者なので。。。)

みなさんも、そんな経験ありませんか??
line

アシスタントさん


さて、昨日空港へお迎えに行ったアシスタントさんのことを一言。

何故って、とっても嬉しいから☆

今回、校長に直談判して初めてブリティッシュカウンシルを通して正規Language Assistantを
雇用してもらいました。

現在、日本語教育の修士を勉強中のその彼女。
長旅と時差ぼけで、頭くらくらなはずの昨晩。

私の用意した、簡単な時間割や学校の紹介の書類をみながら、
それはそれは鋭い冴えた質問を沢山してくれました。
頼もしい~ 
しかも、教授法の話とか、授業の進め方とか、今まで私こういう具体的な質問を
アシスタントさんに受けたことなかったので。
もう、感涙でした。

因みに彼女のスーツケース、かなり重く、超過料金をとられたらしいんですけど。
何を持ってきたのかと尋ねたところ、どうやら専門書とかテキストとかを
かなり持参したようです。

とっても頼りになりそうな知識豊富のアシスタントさん。

超多忙のスケジュールの中、なんだか嬉しい出会いでした☆
line

One more week!!


日本人短期交換留学のプログラムは今週でいちを終了します。

そして、来週は春先に訪問した中国の高校から、校長先生と3人の先生方が
みえます。
そちらのプログラムはなんとか段取りつけました。我が校長とあわあわしながら。

そして、そして、今から30分後に日本人アシスタントの人が到着します。

来週さえ乗り切れば。。。

では、今から空港へ行ってきます。
line

「きゅうり 3??」


本日も雨の中、近くにあるLyme Parkという公園へ
ピクニックをしに行きました。

道中、こんな不思議な歌詞にでくわしました。

これっくらいの~ お弁当箱に~
(歌っているのは我が教え子。教えたのは留学生)
おにぎり おにぎり

「なかなか上手に歌えてるじゃない。」と私も心の中で合唱。
人参 3! きゅ~り 3!

えっえ~ きゅうり~???
気がついたら、声に出して言ってました。
きゅうり?? いつから「きゅうり3」になったのか??

ごぼうでしょう?? ごぼう 3 でしょう??
line

Chester


雨の中、留学生と共にチェスターへ行ってきました。
DSCN2291.jpg
久々に入った大聖堂。気持ちが安らぎました。。。
DSCN2292.jpg
line

週末だああ!


超多忙の一週間、なんとか乗り切りました☆
と言っても、昨日の夕方はいっぱいいっぱい過ぎで
爆発寸前でしたが。。。

何故かって、こんな折り、学生の一人がケンブリッジ大学へ
入学志願をすることになりまして。。。日本語で。
勿論、めでたいんですよ。
もし、合格すれば、だってケンブリッジですからねえ。。
日本語学課の観点からは、どうなんだかわかりませんが。
なんてったって、格式高いケンブリッジですからね。。

しかし、もれなく私が! この外国人の私が!!
推薦状を書くことに、勝手に決められまして。。。
しかも、締め切り来週の金曜日。
普通の大学志願用の推薦状すら書いたことないのに
いきなりケンブリッジ用を書けと言われても。

システムは分からないし、どんな内容書けばいいのかわからないし、
ましてや、スタイル(文の様式)だって分かるわけないし、
できるわけがない!! この国の人、外国人といって差別することって
比較的ない外国人には住みやすい国なんですけど。。
ということは、つまり、外国人だろうが誰だろうが手加減しないという
裏もありまして。。。
外国人=できないだろう な~んんて方程式通用しないんですよねえええ。
いいんだが、悪いんだか。

ということで、過密スケジュールの中、
オックスブリッジ(オックスフォード&ケンブリッジ大学)志願担当者に
アポとりまして、小1時間、推薦状の書き方指導してもらいました。
で、昨日、さっくりコピペなんかしながら、下書き第一段しまして
上司に私の英語チェックしてもらい。
今日、それが返ってきて、足りない所を追記してもらうよう
担任の先生に回したところです。。。

当然、私1人でなんかしませんよ!!
というか、できるかい!!

そんなこんなで、本当に忙しい時に限って、色々細々用事が入るんですよねえ~

速く10月が来ないかなあ。。。
line

多忙


9月は私にとって、悪夢の月です。
というのも、全てこの月におこってしまうから。

ということで、今日はちょっと愚痴。。

まず、新学年の始まりの月。
新しい時間割、新しい学生、新しいシラバスと忙しいのは当たり前。

これに加えて、今週金曜日に、中国人アシスタントの人が到着。
勿論、駅までお迎えにあがり、夕食へまいります。

翌日、土曜日、今年初、中国人留学生が昼頃到着。
ホストファミリーと担任の先生と供に、空港までお迎え。
その数時間後、日本人短期留学生到着予定。
ホストファミリーと駅までお迎え。
(これ土曜日の話です)

ということで、開けて月曜日、この3組の人々全て初登校と相成ります。
私、体が3つ必要!! しかも、月曜日1時間目授業あるし。。。
ということは4つ必要。
そして、みんな、英語圏には不慣れな人々。。。

この間、日本人短気留学生ようのプログラム実行中。
そうこうして2週間後、9月25日には日本人アシスタントの人が到着。
空港までお迎えに行き、夕食食べます。

その翌週、この春に校長夫妻と訪れた中国の提携校の校長とその部下が
1週間、訪問。 

その週は、夜のクラスも全て始まるので。。。

はあああ。 9月飛ばして、10月に行きたい!!!
line

今年のクラス

学校が始まったとたんに、晴天の日々。
「typical!」とみんなで嘆いてます。

さて、今年、日本語のクラス。奮闘しております。

今日、現在で、16歳のクラスに20人履修。
よって、2クラスにわけます。
これに加えて、17歳のクラスに、3年目のクラス。

ということで、昼間だけで4クラス担当します。

そして、夜も、ビギナーズに17名が登録。
ちょっと、多過ぎ。。。。とか言ったら怒られますが、
本当は15人以下におさえたい。
ま、ここから半分減ると予想して。。。

とそんな感じで、今年は又、履修者の数が増えました。
めでたい☆
line

夏の終わりに


8月末。ここでは既に秋の気配がただよいます。
そんななか、ブルーベリー狩りというものを初体験しました。
DSCN2264.jpg
ベリーが見えますか? うま~くかくれているんですよねえ~
DSCN2267.jpg
こんな風に、地面にはいつくばるようになって採集します。
DSCN2271.jpg
何故ってこんな所になってるから。。。
DSCN2270.jpg
ブラックベリーよりも遥かに野生になれるブルーベリー狩りでした☆
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。