スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

旅に出ます☆

さ~て、明日からハーフタームの休みです。 
ケンブリッジの友人に会いに行ってきます。

さて、こちら↓ストックポートの駅のプラットホームでございます。
そうなんです。 ここにはプラットホーム0が存在します。
住人はできた経緯を知っているので、不思議に思わなかったのですが、
先日、シェフィールドの友達に指摘されて、
言われてみれば、不思議だなあと気づきました☆

We broke up for the half term holiday today.
I am off to Cambridge tomorrow to see my friends.

スポンサーサイト
line

思い出の校舎

実は、この9月から登校は新しい校舎へと引っ越しをします。

ということで、思い出残しのために教室を撮影してきました。
私が赴任してきた時は、この教室の3分の1のサイズの教室で
こじんまりと日本語は教えられていました。

この教室は、ほぼ私の作品☆

冬は寒いし。。。
DSCN1974.jpg
雨漏りはするし。。。
DSCN1975.jpg
極めつけは、授業中にヒーターが突然壁から外れて
落ちて来たり。。。と
色々ありましたが。 それでも、楽しい思い出も沢山あります。
line

夏日


いやあ、今日は朝から気温もあって、気持ちよい日でした。

私は電車で40分、シェフィールドの友人に会いに行ってきました。
シェフィールドの市役所と青空。
line

最後の日

今日は17歳の学生達の最後の日でした。

ツツジの鉢と、ガーベラの花束をもらいました。

今年は今のところ、3人が大学で日本語を専攻する予定です。
DSCN1982.jpg
line

今頃、Spring Cleaning?!


いやあ、気持ちが軽くなったせいか。突然、大掃除モードに入りました。
今まで使ってなかったもの。ガンガン捨ててます(気持ちいい☆)

台所、ほぼ完了。
只今、居間の作業中。

line

最後のレポート


2年間通ったPGCE(Post Graduate Certificate in Education)の最後のレポートを
書き終えました~
勿論、提出して合否待って。。。という段階が残ってはいるのですが。

でも、もうレポートとの事を考えなくていいかと思うと
それだけで心が晴れやかになります!

さあて、色々と先延ばしにしていたことに手がつけられそうです☆
line

総選挙


さて、日本の皆様にどのような形で、この国の選挙のニュースが届いているのか
分かりませんが、 私が見た総選挙 ???という視点で3つほど書こうと思います。

その一 何故、選挙日は木曜日なんですか?
選挙日だけではありません。例えば、試験結果の発表日も木曜日。
どうして、木曜日なんだ??? 

その二 何故、比例代表制を導入しない?
これ、しかも昨日、友人と話をしていて初めて私、知ったことでした。
無知な私です。というのも、今回の結果、いずれの党も過半数をとることができず
第1位のConservativeの党首 David Cameronが
第3位のLiberal Democratsの党首 Nick Cleggと連立政府にするかで話を
している。。。と聞いた時、私の 反応は
「でも、第3位の政党が政府に関与できるとは、第2位しかも圧倒的に多くの席を
確保しているLabourの支持者に対して不公平なのでは?」と思ったからです。
(因みにこれと似た形で、現在の日本の連立政権も走り出したんですよね?
私、今頃になって、理解しました。)

兎に角、比例代表制を導入したらどうだろう??
と選挙権のないよそ者の私は思いました。


その三 何故、10時になったからと、選挙会場を閉鎖したのか?
これ一番恐ろしい光景だと思います。ここはイギリス。元大英帝国ですよ。。。
そりゃね。この国の人たちが閉店時間に厳しいのは体験して存じておりますよ。
5分も前からかたづけが始まって、閉店時間きっちりに店員は店を出る。
サービス大国日本から来た私は、はじめは驚きましたよ。
だけどですよ。選挙終了時間とお店の閉店時間とは話が別だと思います。
選挙権って、その国の国民の3大権利の一つのはず。

翌日、ニュースでしどろもどろな言い訳として
「予想していた以上に投票者が来た」とか
「投票者が必要書類を持っていなくて、手間取った」とか
いやいや。 一体、どうなんですかね?
この国の将来に不安を感じた週末でした。。。
line

さぶっ!

DSCN1960.jpg
なんか、聞く所によると、急に又冷え込むらしいです。。。
line

「Do you speak good English?」


5分ほど前の、我が家からの夕日です☆
美しくって、涙がでました☆

さて、今日のつぶやきは、少々書こうかどうか迷ったので、
興味のある方は「つづき」をクリックしてください。

more...

line

「We」


昨日の17歳のクラスでの出来事です。
毎週、金曜日の最期の授業は、嫌がる作文をさせています。
というのも、金曜の最期のコマに色々教えても、効果が低いからです。

で、昨日の作文のテーマが「新幹線の旅」でした。
数年前の試験問題なんですけど。その内容がフランスのTGVと比較しても
最新の新幹線は速度は速いし、振動も少ない、という内容の
文章が書かれていまして。それをみんなで読みながら、訳していました。

読み合わせをしながら、知っておいた方がいいであろう情報を補充したりして
授業を進めます。
そんな中、TGVよりも速いということは、ヨーロッパにあるどの列車よりも
速いということだね、、とコメントしたところ。

ある学生が「We are the best!!」とはしゃいでコメントしてきました。

私、「今、WE って言った???」

その学生、「はい、言いました。」

私、 「でも、WEって、日本人ってことよね?
自分のこと、日本人って思ってるの??」

その学生、「心の中は。。。」


私よりも、遥かに日本びいきな愛しい学生達です☆
line

ページ探し

お気に入り 

最近のトラックバック

只今の時刻

line
プロフィール

tama

Author:tama
なんだか、最近、
仕事のほうは力抜いて
やっていこうかなあ
と言う気分です。
(手抜きじゃあないです)

line
リンク
line
カウンター
line
最近の記事
line
最近のコメント
line
カレンダー
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
コメント別
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。